さやかし。

ここは私が好きな曲の歌詞置き場となっております。完璧に個人の趣味です!!!ごゆっくりどうぞ(∩´∀`∩) 

~ひとりごと~

ものすごく久しぶりの更新となります、さやかです。
いやぁ、なんとなんと、前回更新したのが3月の終わりということで…。
めっちゃ放置してたね!!すみませぬ!!

最近ですね、突然のback numberブームが到来しまして。
ほんとに突然に。
なのでback numberさんの曲を追加していこうかなーと思ってます!!!
今期のアニメのOP・EDも書きたいんだけどね、まずはこちらを優先して。

いつも来てくださってる方も、はじめて来てくださった方も、ゆっくりみていってくださいな!
では、いつもより長くなってしまったので、この辺でー!


さやか 2015/09/13更新


歌/ Juliet様

 


何でもない今日アタシには特別。
初めてふたりだけで会えるから。
期待しちゃうよ…ただの暇つぶしでも。
キミとの、距離が近くなった気がした。


元カノはアタシよりずっとカワイイ人…
でも負けない。本気で恋してる。


『大好き』って言いたくて
何度もキミの顔を見てた。
神様お願い…大好きだって
伝える勇気ください…


考え過ぎてる。キミの事ばかり
夢にまで出てくる位…好き過ぎて
今日また増えたキミの好きなところは、
【意外と涙もろい】優しいキミでした。


気になる人がいる噂は知ってるけど
1ミリでもキセキが起きるなら…


『大好き』って言いたくて
何度もキミの顔を見てた。
神様お願い…大好きだって
伝える勇気ください…


おしゃれ・メイク・ダイエット
全部キミに褒められるため。
カワイくなりたい…
キミに愛されたいから頑張れるの。


自信なんてさ、全然無くて…
片想いを繰り返した。
『アタシなんて…』口グセだった。
でもこの恋だけはそれじゃ終われない
キミだけに選ばれたくて、
今までのアタシ変えたくて…


『大好き』って言いたくて
何度もキミの顔を見てた。
神様お願い…大好きだって
伝える勇気ください…


『大好き』って言えなくて
何度もキミと目が合ったね。
そのたびにまたドキドキは
加速してくアタシの恋


ナナナ


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


歌/倉木麻衣様




絶対絶命 感情の嵐が 突然現れ 受話器を握る
Don't stop 冷静に 願っていることなの?
say「good bay」 思わず告げてしまいそう
抜け出さなければ 失いたくない my on mind
こんなにも愛しているのに

すべてがリエゾン胸の奥で I need you baby 叫んでる
every night 疑問がせめているけど
ちゃんと聞こえる Love forever and only one
あなたの声で just next stage resume and"Revive"

混乱していた 思考回路が 除々に とけ出す あなたの声で
Don't stop 涙さえ 溢れてくるのに say「so good」
思わず告げているなんて
飛び出さなければ 失いたくない my on mind
こんなにも愛しているのに

どこか faraway
Do you mind if I open the door? 叫んでる
every night 不安と戦う心
ちゃんと聞こえる Love forever and only one
あなたの声で just next stage resume and"Revive"

すべてがリエゾン胸の奥で I need you baby 叫んでる
every night 疑問がせめているけど
ちゃんと聞こえる Love forever and only one
あなたの声で just next stage resume and"Revive"
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


歌/ケツメイシ様

 



また君に会える 季節の訪れに
君が綺麗になって 戻ってくる
少し大人になって 白い肌眩しくって
今年の君は誰もがほっとけないよな程 綺麗で

水際はしゃぐ 君は飾らず
でも 誰もかなわぬ程に輝く
打ち寄せる波 真夏の日差し
潮風に揺られなびいてる髪
たまらず浜辺の誰もが虜 
戸惑いの思いとしてしまう恋を
これほどに眩しく映えるのは
夏の訪れが そうさせるのか

夏が君を それとも君が誘ったの?
ここへ何度 通ったろう?
いつもの少女は 何処かへ
来るたびに 綺麗に 大人に
砂に足取られながら走る
光る髪は 潮風になびく
浴びる太陽 波音に抱かれ
手と手重ね 夏に RIDE ON

また君に会える 季節の訪れに
君が綺麗になって 戻ってくる
少し大人になって 白い肌眩しくって
今年の君は誰もがほっとけないよな程 綺麗で

波打ち際 僕を呼ぶ声
小さく手を振る君のもとへ
光の中鮮やかな 花が咲く
濡れた白い肌が輝く
この季節は 君を女神に 笑顔にする
水平線のよう 夢続く
また会えた 夏はここから
もう少しきみとこのまま

灼熱の太陽と対等に上がる体温
浜辺駆け出し全てを解放
また今年この季節やってきて
君は去年より綺麗になっていて
波音 潮風 水しぶき 弾む
君の前ではそのすべてが霞む
来年も眩しさまた変えて
夏と共にここに現れて

また君に会える 季節の訪れに
君が綺麗になって 戻ってくる
少し大人になって 白い肌眩しくって
今年の君は誰もがほっとけないよな程 綺麗で

青く透き通る 空に白い雲が躍る
今年 少し大人な君に溶けてく
降り注ぐ光に 潮風にそよぐ
今年また会えたこの夏に 溶けて行く
君を乗せて行く

夏が終われば そっと君は
僕の知らない場所へ帰る
また君に会うことが出来るなら
この恋を夏の君を
ほっとけはしないから 君を連れ去ってく

また君に会える 季節の訪れに
君が綺麗になって 戻ってくる
少し大人になって 白い肌眩しくって
今年の君は…

また君に会える 季節の訪れに
君が綺麗になって 戻ってくる
少し大人になって 白い肌眩しくって
今年の君は誰もがほっとけないよな程 綺麗で

浜辺裸足のままで 駆け出す 
見る者の視線 奪うわけなく
暑さが増す この季節が織りなす
リズムに心躍りだす
恋を重ねて 大人になって
女の子は 皆そうなりたくて
来る夏ごとに 変わってくね
また僕の心を さらってくれ
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ