さやかし。

ここは私が好きな曲の歌詞置き場となっております。完璧に個人の趣味です!!!ごゆっくりどうぞ(∩´∀`∩) 

~ひとりごと~

ものすごく久しぶりの更新となります、さやかです。
いやぁ、なんとなんと、前回更新したのが3月の終わりということで…。
めっちゃ放置してたね!!すみませぬ!!

最近ですね、突然のback numberブームが到来しまして。
ほんとに突然に。
なのでback numberさんの曲を追加していこうかなーと思ってます!!!
今期のアニメのOP・EDも書きたいんだけどね、まずはこちらを優先して。

いつも来てくださってる方も、はじめて来てくださった方も、ゆっくりみていってくださいな!
では、いつもより長くなってしまったので、この辺でー!


さやか 2015/09/13更新


曲/40mP様




分かったような 言葉ばっか並べて
君の事を作り上げていた
“自分自身” という 狭い部屋の中に
鍵をかけて閉じ込めてたんだ
「今、君はどこにいる?」
忘れたはずの名前を叫んでみるけど
気がつけば この場所に
カタチの無い幻想だけが 残ってる

君に会いに行こう そう決めたんだ
ここで 「ああだ、こうだ」 悩むよりも
会いに行って傷つく方が 心は軽くなる
だから会いに行こう そう決めたんだ
春を告げる風に吹かれて
二人の花びら 舞い散る

思ったよりも 時間は早くて
季節は僕を置き去りにする
街行く人混みに流されて
たどり着いた場所 彷徨う日々

もう二度と戻れない
それでも前に進むことしかできなくて
「ごめんね」 と 「ありがとう」
その言葉を伝えるための旅に出る

君に会いに行こう そう決めたんだ
今、途切れた言葉集めて
春風に想い乗せて 君へと届けたい
だから会いに行こう そう決めたんだ
その笑顔も 涙も全部
今なら受け止められるよ

誰かが作り上げただけの
偽りの幸せはいらない
例えそれが痛みだとしても
真実が欲しい

君に会いに行こう そう決めたんだ
雪が溶けて 春が来る頃
「会いたい」 って想いだけが 心に降り積もる
だから・・・

会いに行こう そう決めたんだ
ここで 「ああだ、こうだ」 悩むよりも
会いに行って傷つく方が 心は軽くなる
だから会いに行こう そう決めたんだ
春を告げる風に吹かれて
二人の花びら 舞い散る

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


曲/DATEKEN様




命は時の中を
薙(な)がれ凪(な)がれて
永久(とこしえ)の記録を
二重の螺旋に紡ぎ逝く
私は此の唄を
詠(うた)い語りて
刹那の記憶を
人の心に刻み往く

al a re la ye al a re la yo
al a re la ya al a re ya... 
al a re la ye al a re la yo
al a re la ya al a re ya...

いのちはときのなかを
ながれながれて
とこしえのきろくを
ふたえのらせんにつむぎゆく

わたしはこのうたを
うたいかたりて
せつなのきおくを
ひとのこころにきざみゆく

あられ らいえ あられ らいよ
あられ らいや あられいや
あられ らいえ あられ らいよ
あられ らいや あられいや

あられ らいえ あられ らいよ
あられ らいや あられいや 
あられ らいえ あられ らいよ
あられ らいや あられいや

al a re la ye al a re la yo
al a re la ya al a re ya...
al a re la ye al a re la yo
al a re la ya al a re ya...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


曲/磯P




昔々ベルが発明した回線
それをビルが世界に繋げた
窓を開けばブルースカイ
そこに国境なんて見えるのかい?
ナイナイ

こうして僕らまた再会した
蘭の花咲く月夜の丘で
偶然じゃないよ江戸時代かいつか
おんなじように絡んでたんだろう

君の文字は何色?
袖触れ合うも他生の縁

落書きのダイアリー 書き連ねたり
君の便り 待ち惚けたりして

機械も唄いだすこの時代
でもやってることは変わんないね
ナイナイ

こうして僕らまたはしゃいでいる
東京~大阪間もすっとばして
ここじゃ見れない景色を見せてよ
あの日のようなキレイな写真

君はいつの恋人?
袖触れ合うも他生の縁

窓を開けばブルースカイ
そこに国境なんて見えるのかい?
ナイナイ

こうして僕らまた再会した
蘭の花咲く月夜の丘で
偶然じゃないよ江戸時代かいつか
おんなじように絡んでたんだろう

こうして僕らまたお別れした
LANの花咲く朝日の丘で
永遠じゃないよ たまには途切れる
縁があるならまた来世

君の文字は何色?
袖触れ合うも他生の縁
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ